栗ぜんざい(里芋餅を添えて)

安全で食べやすい里芋を使ったお餅をどうぞ。

里芋餅のおぜんざい
材料  2〜3人分

(里芋餅)
材料  直径4センチくらいの大きさ4〜5個分
里芋(皮むき)    50g
米粉         10g(里芋の約0.2%を目安に)
水          少量 
      里芋をゆでた後の水分によって水っぽい場合は使用せず、硬めの場合はほんの少量加えてこねる程度。

作り方
1、里芋は、洗わず皮のまま皮をむき、ボウルにはった水にさらしておく。

2、浮いてくるごみや皮などを洗い流して、スライスにする。

3、鍋に水と2を入れてやわらかくなるまでゆでる。
4、3をザルあるいはこし網で水気を切り、そのまま熱いうちにヘラで裏ごしする。
5、4に米粉を入れてこね、食べやすい大きさに形作り、再びゆでてからボウルに張った水にくぐらせ出来上がり。


注意事項
*ブレンダーやミキサーにかけると粘りが強くなりまとまりにくくなります。
*里芋は水にぬらすとぬめりがでるため、皮をむく際は乾いた状態で行う。

ぜんざい
材料  2〜3人分

粒あん缶    100g
水       300cc
砂糖      お好みで
塩       少々

栗甘露煮    適量

作り方
1.鍋に水を沸かし粒あんを加え、木べらで混ぜながら加熱する。続いて砂糖を入れ煮溶かす。(お好みで)2.塩で味を整え、器にぜんざいを注ぎ、里芋餅を浮かべ栗の甘露煮を添える。