閉じる

あん入りわらび餅

高齢者食・シニアの食事・おやつのことなら・おやつレク・施設のおいしい介護食のことなら | 株式会社ヘルシーオフィスフー

あん入りわらび餅

冷たくしてのど越しよく

材料 10個分

わらび粉   25g
水      150cc
グラニュー糖 60g
白こしあん  150g(市販)
きな粉    適量

下準備
1. きな粉をバットにふるっておく
2. 白こしあんは、1個あたり15gに丸めておく(使用するまでは冷蔵庫に入れておくと包みやすいです)

作り方
(わらび餅を作る)

1. ボウルにわらび粉を入れ、水1/3量(50cc)を加えて溶かし、濾しながら耐熱ボウルに移す。

2. 残りの水でボウルの底に残ったわらび粉を溶いて残さず濾し器を通して耐熱ボウルに移す。
3. グラニュー糖を加えてよく混ぜ、ラップをして電子レンジ(600w)で1分加熱し、グラニュー糖を溶かす。(わらび粉は沈殿しやすいので混ぜてすぐに加熱する)

4. 電子レンジから取り出し、よく混ぜて再び、1分加熱混ぜる、同様に1分、30秒を繰り返し透明感と粘りが出てくるのを目安に加熱する。

(あん玉を入れて仕上げる)
5. きな粉を敷いたバットに生地を取り出し、楕円に広げ内側にきな粉が入らないように二つ折にする。

6. 上から茶こしできな粉をふりかけ、しばらくそのまま粗熱をとる。

7. 生地を10個に分けて、1個を左手に取りハケで上面のきな粉を払い、生地を少しずつ広げてあん玉をのせて包んでいく。逆さに反して形を整えバットの上に並べていく。他も同様に繰り返す。

8. 余分なきな粉をハケではらい、改めて茶こしできな粉をふり盛り付ける。