閉じる

しっとり柔らか手作りバームクーヘン

高齢者食・シニアの食事・おやつのことなら・おやつレク・施設のおいしい介護食のことなら | 株式会社ヘルシーオフィスフー

しっとり柔らか手作りバームクーヘン

パサつき感のないしっとりまとまったバーム

材料(直径6cm、長さ12cm 1本)

バター(食塩不使用)  40g
はちみつ        15g
卵黄          2個

ラム酒         小さじ1
バニラエッセンス    少々
シナモンパウダー    少々


薄力粉         25g
コーンスターチ     25g
アーモンドパウダー   20g
ベーキングパウダー   小さじ1/2


卵白          2個分
砂糖          25g

サラダ油  適量

白あん(市販) 適量
牛乳      適量

下準備
1. 補足写真にあるような中心棒を作っておく(丸箸を中心にキッチンペーパーなどを巻きつけ、好みの太さにし最後にアルミホイルを巻きつける。

2. バターは、室温に戻して柔らかくしておく。

3. Bの粉類は、合わせてふるっておく。

4. 直径25〜27cmのフライパンを使用(フライパンの大きさに合わせて中心棒の長さを調整してください)

作り方

1. ボウルでバターを柔らかく練り、はちみつと砂糖を加えて泡だて器で混ぜ合わせる。

2. 白っぽくなったら卵黄を入れ、なめらかになるまで混ぜる。香りにAを加え混ぜる。

3. ふるったBの粉類を2回に分けて加え、ゴムベラで切るように混ぜる。

4. 別のボウルに卵白を入れて、つのが立つまで泡立て、砂糖を2回に分けて加え、さらに泡立てる。固くしっかりしたメレンゲを作る。

5. 3に4のメレンゲを1/3量加え、泡だて器でなじませ、残りを加えてさっくり混ぜる。


6. 熱したフライパンに薄く油をひき5の生地を13×16くらいの長方形に広げる。蓋をして弱火で表面が乾くまで焼く。(縁が早く焼けて中央が焼けにくいので、フライパンを移動させながら焼く。濡れたタオルを用意して、熱くなりすぎたら濡れタオルの上に置いて温度調節をしましょう)

7. 表面が焼けたら、中心棒に生地を巻きつけて巻いていく。

8. 焼いて巻きつけた生地は、トレーに置いておき、の作業を繰り返す。この場合表面が完全に乾かなくてもよい。

9. 生地がなくなるまで繰り返し最後に、前後にころがして火を通す。クッキングペーパーの上に置いてひと巻きし形を整え、粗熱が取れたら中心棒を回しながら抜く。

10. 好みの大きさに切って盛り付ける。添えクリームは、市販の白あんと牛乳を合わせ、好みの硬さに調整し絞り袋に入れて添える。
項目 データ
詳細1
詳細1
詳細3