バニラギモーヴ

口の中で泡のようにとけてしまうギモーヴ

材料  (14.5×11.5cmの角型1個分)

卵白        1個
グラニュー糖    75g
水あめ        7g
水          25cc
粉ゼラチン     7.5g
水          15cc
バニラエッセンス  適量

(打ち粉)
コーンスターチ又は片栗粉  適量
粉砂糖           適量

下準備
1. 粉ゼラチンは水を降りいれふやかしておく(ボウルに入れる)
2. 打ち粉は、同量ずつ合わせておく
3. 型の内側にオーブンシートをひいておく

作り方
1. 戻したゼラチンは、ボウルの底を湯にあてて、混ぜながら溶かしてそのまま保温する。

2. 別のボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーで六分立てに泡立てる。

3. 鍋にグラニュー糖と水あめ、水を入れ強火にかかてヘラで混ぜながら117℃になるまで加熱する。

4. 2のメレンゲの入ったボウルの縁から3を注ぎ入れ、高速のハンドミキサーで泡立てる。

5. 4の角が立ち、つややかになったら1を加えて泡立てる。
*ご注意!1のゼラチンは、塊がないよう十分に溶かしてから入れること
*手早く泡立て生地の温度が40度くらいになっていることが望ましい

6. 泡立てを低速にし、バニラエッセンスを加える。

7. 用意しておいた型に流し入れ表面を平らにする。粗熱が取れたらラップをふんわりかけて室温で半日休ませる。

8. 7を好みの大きさに切って用意した打ち粉をまぶす。余分な粉を落としてできあがり。