閉じる

ココアシフォンケーキ クリスマスバージョン

高齢者食・シニアの食事・おやつのことなら・おやつレク・施設のおいしい介護食のことなら | 株式会社ヘルシーオフィスフー

ココアシフォンケーキ クリスマスバージョン

ココアの風味が口いっぱいに広がるシフォン。

甘さを控えてココアの風味を活かしました。クリームを添えてご高齢の方もまとまりよく食べることができます。
あえて大人な感じのシックなクルスマスケーキに仕上げました。

材料 (直径17cmのシフォン型1個分) 
*写真は、ミニサイズ直径10cmのシフォン型を使用

生地
薄力粉        55g
卵黄         3個
卵白         3個
砂糖         60g
牛乳         50cc
サラダ油       50cc
ミルクココア     15g

生クリーム      140g
粉糖         大さじ1
アラザン(デコレーション用) 少々
好みの飾り

下準備
1. 卵黄を室温に戻しておく。卵白は、使用まで冷蔵庫に入れておく
2. 粉類はふるっておく
3. オーブンは180度に予熱する

作り方 [シフォンケーキ]
1、卵黄をボウルに入れ泡立て器で溶きほぐし、少しずつ牛乳を加えよく混ぜる。さらにサラダ油を加えてやや白っぽくなるまで混ぜる。

2、1にふるっておいた薄力粉、ココアを一度に入れ、粉っぽさがなくなるまで泡だて器で混ぜる。

3、 別のボウルに卵白を入れて、つのが立つまで泡立て、砂糖を3回に分けて加えさらに泡立てる。固くしっかりしたメレンゲを作る。
4、2に3のメレンゲを1/3量加え泡だて器でよく混ぜ合わせ、さらに半量加えて混ぜ、残りを加えて混ぜる。

5、4を型に流しいれ(8分目くらい)、中央の突起部分を押さえながら少し持ち上げ、トントンと落として空気を抜く。180度に温めたオーブンで約30分焼く。竹串を刺しても串に生地がつかなければ出来上がり。

6、 オーブンから取り出し、型に入れたまま突起部分を軸に、逆さまにして冷ます。完全に冷めたらパレットナイフを型の側面にゆっくり差し込み回しながら外側を、さらに中央、底を同様にはずす。


[デコレーション]
7、生クリームをボウルに入れ、つのが立つまで泡立てて粉糖を2回に分けて加え、さらに泡立てる。
(泡立てにくいときは、ボウルの底を氷で冷やすとスムーズ)

8、6に生クリームを塗り、アラザンでデコレーションする。

*写真のミニサイズ(直径10cm)のシフォン型を使用する場合は、記載分量の6割で計算してください。