閉じる

端午の節句 手作りちまき

高齢者食・シニアの食事・おやつのことなら・おやつレク・施設のおいしい介護食のことなら | 株式会社ヘルシーオフィスフー

端午の節句 手作りちまき

健やかを願い、邪気を払う縁起物

ちまき

材料       6本分
上用粉       100g  
グラニュー糖    55g
水         65cc
葛         5g
笹の葉(中)    18枚  大き目の葉ならちまき1本につき2枚で包めます
いぐさ       6本

分量外(手水用)
砂糖水    適量

下処理
1、蒸し器を温めておく。
2.笹は水に浸しておく。

作り方
1、鍋に葛と水を入れて溶かし、火にかけヘラで混ぜながらとろみをつける。

2、上用粉、グラニュー糖をボウルに入れ、1を加えよく混ぜてまとめる。(熱いのでご注意を)

3、水で濡らしたさらし布に2をのせて、蒸し器で20〜30分蒸す。

4、3が蒸し上がったら、ボウルに移しこねながら、1本あたり50g程度に取り分けて、手水用の砂糖水を手に付けてまな板の上で長細い逆三角形の棒状を作る。

5、水に浸しておいた笹を取り出し、布巾で両面を拭き水毛と汚れを取り除く。3枚並べて一番手前の葉の左端へちまきを縦に置き、包む。

6、いぐさを巻いてしっかり結び、改めて蒸し器で10分蒸しあげる。